●大門屋おすすめ 観光スポット

だるまのふるさと大門屋の近くには、四季折々に楽しめる観光スポットがたくさんあります。

家族旅行、団体旅行でお出かけの際は、だるまのふるさと大門屋ご来店後に立ち寄ってみてはいかがですか?


【少林山達磨寺】大門屋から約0.8Km(約5分)

だるま市で有名な黄檗宗のお寺です。境内には、古今東西から集めた各種だるまを展示した達磨堂や、ドイツの世界的建築家ブルーノ・タウトが昭和初期に住んでいた洗心亭があります。

毎年1月6日・7日に開かれる「七草大祭だるま市」は、1年の福を求めて大勢の参拝客や観光客でにぎわいます。「だるまのふるさと大門屋」の一大イベントでもあります。

【高崎白衣大観音】大門屋から約7Km(約15分)

観音山丘陵の山頂、標高190メートルの地点より高崎市民を見守ってくださる女性の観音様。

関東八十八ヵ所霊場第一番札所(八十八番は妻沼聖天山)として多くの拝観客が訪れたり、東国花の寺百ヶ寺の一つにも選ばれ、全山約三千本の桜をはじめ四季を通じて様々な草花を楽しむことができます。
9階建ての胎内は拝観することができ、階段で肩の位置まで登ることができます。

【榛名神社】大門屋から約20Km(約30分)

榛名山の中腹にある榛名神社は、古来より鎮火、開運、五穀豊穣、商売繁盛のご利益があるといわれており、近年ではパワースポットとして多くの方が訪れる場所です。

権現造りの本殿などは国の重要文化財に指定されており、武田信玄が箕輪城攻略の際、戦勝を祈願して矢を射立てたといわれる「矢立杉」は国の天然記念物に指定されています。

【富岡製糸場】大門屋から約12Km(約25分)

明治5年(1872)、日本初の本格的な器械製糸工場として誕生。

建物や設備は西洋と日本の技術を融合してつくられ、当時は世界最大級の規模を誇りました。

近年、ユネスコ「世界遺産」に認定されました。

【伊香保温泉大門屋から約25Km(約50分)

温泉大国❝群馬県❞の中では首都圏から近く、交通の便が良い。

山道に沿って建ち並ぶ旅館や、石段街の両脇に並ぶ店など、昔からの風情を味わえる温泉として高い人気を誇っています。

歌人、小説家、画家などの定宿として愛された温泉です。

【榛名山・榛名湖】大門屋から約25Km(約55分)

榛名山山頂にある榛名湖は、四季折々の植物が毎回違った表情を魅せ、湖面では白鳥丸(観光船)やボート、湖畔では馬車が訪れる人々を楽しませてくれます。湖畔の高原駅から榛名富士山頂を結ぶロープウェイからの眺めも雄大です。

【水澤観音・水澤うどん】大門屋から約20Km(約40分)

坂東三十三箇所、十六番の寺「水澤寺」は県指定の重要文化財。

荘厳なたたずまいは訪れる者の心を清めてくれます。

伊香保温泉に向かう途中の街道には、日本三大うどんの一つ「水澤うどん」の店が軒を連ねます。